当社の特徴

事業内容は結婚相談所

 全国には約3000社を超える結婚相談所があります。
そのうち、個人経営という形態又は、本業が別にあり結婚相談所部門を新規に増設するという会社が大多数を占めています。その中で、株式会社として体制を整え長年に渡り経営している企業は日本全国探しても、ごく僅かです。
 従業員(アドバイザー)が、お客様に対して質の高いサービスを提供し続けるには、従業員の満足度が高くなければいけません。そのため、小規模事業所ですが就業規則を作り平等な労働を約束すると共に、人材教育に力を入れ成長し合える喜びを共有できるような経営をしています。

地域密着型の強み

 地域に密着した経営は、お客様だけでなく地元企業、地域住民などの全ての方々からの信頼が全てです。安定したサービスの提供・確かな成果・公正な取引・法令の遵守これらを約束することが必要となります。
特にお客様に対しては、誠実にお客様の結婚に向き合い、成婚に向けて全力を尽くすこと。その結果、お客様との信頼関係が構築され、何でも相談できるパートナーという存在になれるものと考えております。これまでに当社で成婚された方のご兄弟、隣人、親戚などご紹介者が多いのも当社の特徴でもあります。また、当社の結婚による地域経済の活性化、中高年層のコミュニティ作りなど、地域に密着した経営スタイルが、業界では初めてとなる「横浜型地域貢献企業」に認定されました。

地域貢献企業認定制度についてはこちら

実績に裏付けられた確かなノウハウ

 お相手を選んでも、中々お見合いにならないときは、何か理由があります。
お見合いを次から次へと繰り返しても、良い交際に発展しない時にも、その理由があります。交際相手に思うように気持ちが伝わらないのは、お互いのペースがかみあっていないのかも知れません。当社では、これらの理由や状況を明確にしていくことが結婚相談所の役割であり、今必要なことを具体的にアドバイスすることが重要だと考えています。これまでにお客様から学ばせていただいた豊富な経験は、当社の財産であり、確実にアドバイザーによって受け継がれています。

厳しい自主基準制度に基づく経営

当社が運営するパルティール・グループでは、皆様がより安心して結婚相談所を利用して頂けるように結婚相談所経営に一定基準を授け、そのルールの徹底を図り、スタッフへの研修制度や、経営相談業務を取り入れ、グループ全体の健全化をはかることが必要と考えています。こうした活動は結婚相談業界でも注目されています。

認定基準の項目
 

≪「目的は成婚」成婚業に徹する≫
≪認定アドバイザーが常勤していること≫
≪パルティール支部交流規約の遵守≫
≪特定商取引を遵守し、消費者保護の基づいた経営をしている≫
≪個人情報保護法を遵守し、それに基づいた個人情報の管理を行なうこと≫
≪会員規約に基づいた会員の管理、育成、指導の実施≫

自主基準制度について詳しく

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはこちら
ページのトップへ